不動産トラブル

  1. 柳原法律事務所 >
  2. 不動産トラブル
不動産トラブルに関する基礎知識記事や事例
  • 道路拡張による立ち退き道路拡張による立ち退き

    物件の購入の際には、その物件が「都市計画道路」にかかっている場合があります。その場合、都市計画法に基づいて道路整備が予定されていることになりますが、あくまで「予定」なので、実際に道路整備が行われ...

  • 不貞問題(不倫)と離婚不貞問題(不倫)と離婚

    AB夫婦がいる場合に、B(一方の配偶者)がC(第三者)と不倫関係にある場合に、A(他方配偶者)はB(その配偶者)と離婚して、その上でB(その配偶者)やC(不倫相手)に慰謝料請求をすることができる...

  • 離婚と年金分割離婚と年金分割

    「離婚を考えているが、老後の生活が不安でなかなか決断することができない。」 「離婚した場合には年金分割ができると聞いたが、全ての年金について分割することになるのだろうか。」 離婚時の年金分割につ...

  • 立ち退き交渉立ち退き交渉

    家を賃借している場合に、家主から建替等を理由に立ち退きを請求される場合があります。その際には、交渉によって立ち退き料を求めることが考えられます。 立ち退き料とは、借地や貸家の貸主が借主に対して、...

  • 不動産トラブルの種類と示談の流れ不動産トラブルの種類と示談の流れ

    不動産トラブルと一口に言っても、その種類は様々あります。以下、代表的な不動産トラブルについて挙げていきます。 例えば、土地の境界に関するトラブル。これは、隣接する土地の所有者間で争いになるもので...

  • 離婚における解決金と示談金の違い離婚における解決金と示談金の違い

    離婚手続きにおいては、「示談金」を支払う場合や「解決金」を支払う場合がありますが、双方には少し違いがあります。 ■示談金 夫婦が離婚する際には、様々な金銭の支払いが生じます。例えば、財産分与、...

  • モラルハラスメント(モラハラ)とはモラルハラスメント(モラハラ)とは

    モラルハラスメントとは、DVの一種で、一般的にDVの典型例とされる肉体的暴力ではなく、例えば言葉の暴力といった、相手方配偶者の心身に有害な影響を及ぼす言動(精神的暴力)のことです。 相手方配偶...

  • 不動産トラブル不動産トラブル

    住空間としての不動産は、生活の本拠(拠点)であり、人生を形作る基盤として欠かせない場所です。また、不動産は高額のものが多く、一部の者を除いて人生で数回取引するかしないか、という性質を持ちます。 ...

柳原法律事務所が提供する基礎知識

  • モラルハラスメント(モラハラ)とは

    モラルハラ...

    モラルハラスメントとは、DVの一種で、一般的にDVの典型例とされる肉体...

  • 遺産分割

    遺産分割

    遺産分割とは、相続人(遺産を相続する人)が複数人存在する場合、被相続人...

  • 離婚の種類と手続き

    離婚の種類...

    離婚の種類は大きく分けて4つあります。ここでは、離婚の種類と手続きを簡...

  • 面会交流権

    面会交流権

    離婚して、子供と離れて暮らすことになった親にも、子供と会ったり、連絡を...

  • 審判離婚

    審判離婚

    審判離婚とは、家庭裁判所の審判によって行われる離婚を言います。 調停...

  • 離婚と年金分割

    離婚と年金分割

    「離婚を考えているが、老後の生活が不安でなかなか決断することができない...

  • 道路拡張による立ち退き

    道路拡張に...

    物件の購入の際には、その物件が「都市計画道路」にかかっている場合があり...

  • 子供の養育費

    子供の養育費

    子供の養育費を決める場合には、両親の経済状況や子どもの成長などを見極め...

  • 財産分与

    財産分与

    「財産分与」とは、結婚生活中、夫婦で協力して築き上げた財産を、離婚の際...

柳原法律事務所の主な対応地域

|武蔵野市(23区外の東京都も対応可)|杉並区|渋谷区|

ページトップへ