相続 家

  1. 柳原法律事務所 >
  2. 相続 家
相続 家に関する基礎知識記事や事例
  • 民事事件民事事件

    日常生活を送る中で、トラブルは、夫婦間や友人間であったり、近所同士であったり、学校や勤務先、スーパー、病院など、人間関係があるところならどこへでも生じます。 また、そのトラブルの内容も、お金の...

  • 立ち退き交渉立ち退き交渉

    家を賃借している場合に、家主から建替等を理由に立ち退きを請求される場合があります。その際には、交渉によって立ち退き料を求めることが考えられます。 立ち退き料とは、借地や貸家の貸主が借主に対して、...

  • 相続放棄相続放棄

    相続放棄とは、相続人が被相続人の権利や義務を一切受け継がないことです。 これを行う例としては、資産価値のある財産よりも、負債の方が大きくて、相続した場合に相続財産では支払いきれない負債が残って...

  • 離婚における解決金と示談金の違い離婚における解決金と示談金の違い

    離婚手続きにおいては、「示談金」を支払う場合や「解決金」を支払う場合がありますが、双方には少し違いがあります。 ■示談金 夫婦が離婚する際には、様々な金銭の支払いが生じます。例えば、財産分与、...

  • 道路拡張による立ち退き道路拡張による立ち退き

    物件の購入の際には、その物件が「都市計画道路」にかかっている場合があります。その場合、都市計画法に基づいて道路整備が予定されていることになりますが、あくまで「予定」なので、実際に道路整備が行われ...

  • 特別縁故者の財産分与請求等特別縁故者の財産分与請求等

    被相続人(亡くなった人)の法定相続人が不明の場合、つまり、生涯独身であったり、配偶者や親、兄弟姉妹がすでに亡くなっている場合、また、相続人全員が相続放棄をした場合は、被相続人の財産を相続する人が...

  • 遺留分・遺留分侵害額請求(旧:遺留分減殺請求)遺留分・遺留分侵害額請求(旧:遺留分減殺請求)

    遺留分とは、民法で定められている一定の相続人が最低限度相続できる財産のことをいいます。 通常、被相続人(死亡した人)の意思を尊重するために、遺言の内容は最大限優先されます。しかし、「自分がなくな...

  • 遺言書(作成・執行)遺言書(作成・執行)

    遺言書とは、相続を巡るトラブルを防止するためや、遺言者の意向を尊重してもらうために、自らの財産等に関する意思を記載したもので、死亡後効力が生じるものです。通常、遺言書があれば、遺産分割はその遺言...

柳原法律事務所が提供する基礎知識

  • 立ち退き交渉

    立ち退き交渉

    家を賃借している場合に、家主から建替等を理由に立ち退きを請求される場合...

  • 遺留分・遺留分侵害額請求(旧:遺留分減殺請求)

    遺留分・遺...

    遺留分とは、民法で定められている一定の相続人が最低限度相続できる財産の...

  • 親権と監護権

    親権と監護権

    親権にはふたつの要素があります。「財産管理権」と「身上監護権」が親権の...

  • 子供の養育費

    子供の養育費

    子供の養育費を決める場合には、両親の経済状況や子どもの成長などを見極め...

  • 離婚後の氏と戸籍

    離婚後の氏と戸籍

    離婚時には、結婚したときに姓が変わった人が戸籍から抜けるのが一般的です...

  • 離婚問題

    離婚問題

    離婚を求められた場合、離婚をしたいと思った場合、ひとりで悶々としていて...

  • 慰謝料(不貞行為など)

    慰謝料(不...

    慰謝料の請求や、金額を決定するにあたって、非常に重要となるのが「離婚事...

  • 相続放棄

    相続放棄

    相続放棄とは、相続人が被相続人の権利や義務を一切受け継がないことです。...

  • 離婚と年金分割

    離婚と年金分割

    「離婚を考えているが、老後の生活が不安でなかなか決断することができない...

柳原法律事務所の主な対応地域

|武蔵野市(23区外の東京都も対応可)|杉並区|渋谷区|

ページトップへ